本店のお知らせ

077-578-0002 営業時間/10:00〜18:00 定休日/第3金曜日・元旦(1月、6月は第3木・金曜日休み、8月、11月は無休)

お知らせ一覧

繁忙期メニューのお知らせ

■ 2019年3月20日

毎度、ありがとうございます。
3/21(木)~4/14(日)の間は繁忙期のため、一部お作りできないメニューがございます。
お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいませ。

中国茶会~華八花鳥~のご案内 (残席わずかです)

■ 2019年3月11日

         中国茶会~華八花鳥~のご案内

 

2016年より始まり、春夏秋冬に華工房の横田氏と開催しております。
坂本は最澄さんが茶種を持ち帰り初めて植えたとされる日本最古の茶園があるお茶のふるさとです

薬膳研究家でもある横田氏がそそぐ、上質な中国茶の味と香りを楽しみながら

興味深いお茶や薬膳についてのお話を聞けます。

華八茶会では、心と体がホッとする時間をもつ事の大切さや楽しさを

お茶やお蕎麦を通して感じてもらうという事を大切にしています。

また、今回は坂本の「山王祭」という大きなお祭りが開催される日にお茶会を開催します。

文化財の二階大広間にて、春のそよ風を感じながら雅楽の演奏を聞いてみませんか?

ご昼食は、店頭ではお出ししない朝宮抹茶をふんだんに練りこんだ茶蕎麦と

春限定の白子筍を予定しております✨

(白子筍をお出しできるかは、その春の生育状況によりますので筍次第です・・・)

日  時:4月13日(土) 
受  付:10時15分~ 
開  始:10時30分 
終  了:13時頃(12時からご昼食・終了後は自由解散)
定  員:約20名 完全予約制
参加費:5,000円(茶会・昼食込)
会  場:本家鶴喜そば 2階お座敷
        URL: http://www.tsurukisoba.com

お申込み先:華工房(はなこうぼう) 
横田 佳子氏 (中国茶 薬膳研究家)
電話:070-5349-2483 
メール:info@hana-koubo.sakura.ne.jp

 

お土産品の送料改定

■ 2018年12月25日

                 【送料改定のご案内】

 

2018年のゆうパック料金改定に伴いまして、当店もお土産品の送料を価格据え置きにて努めて参りましたが、

2019年1月1日より新価格にさせていただくこととなりました。

yahoo shopにおきましては、すでに25日より価格改定をさせて頂いております。

当店へのご来店注文や電話・faxご注文分におきましては2019年1月1日(定休日)より

新価格にてお願い申し上げます。

 

 

初春書展のお知らせ (更新)

■ 2018年12月6日

          【展示会のお知らせ】

     初春書展 「湧きしたたり、穿つ」

 

■ 川瀬 みゆき(号:碧水) 書道家・篆刻家

大津市在住。日本書芸院一科審査員。

通称は「かわせみ」、水を好み飛ぶ鳥の如く流麗かつ凛とした書風が身上。

古典から現代まで幅広い書作品を手がける傍ら女性では数少ない篆刻家の顔も持つ。

期間:2019年1月19(土)~2月3(日)

時間:10:00~17:30(1月26、2月3は16時まで)

会場:当店二階の大広間(ご自由にご高覧下さい)

■ 和洋春花~二人のゲスト作家を迎えて

 華道家       藤井 久甫 (1月19~1月26日)

 フラワーデザイナー 平井 紀子 (1月27~2月3日)

 

川瀬さんチラシIMG_0305IMG_0286

IMG_0355パフォーマンス一番

 

色鉛筆画ワークショップのお知らせ

■ 2016年5月23日

 

 

講師 ✿色鉛筆画家 尾形 悦子 氏

毎月第三水曜に開催しております。

【次回開催日】

【場 所】  本家鶴喜そば 離れ個室(ご到着の際、スタッフまでお声をおかけ下さい)

【参加費】  1,000円 ※用紙、色鉛筆、画材はご用意いたします

             ※ご自身の色鉛筆お持ちの方はご持参頂いて大丈夫です

色鉛筆による繊細な線画はとても美しく心穏やかになりますよ(^^)

賞を頂いたりされている尾形先生、とってもチャーミングで素敵な女性なんですよ。

初心者の方も経験者の方もどなたでもご参加可能です♪

 

尾形 悦子氏の作品一例

201304jasmintobarahaikeishiro20120409nagae

 

 

ページの先頭へ